弊事務所のポイント

代表税理士が若手(30代)なので話しやすい

税理士の平均年齢は60歳以上という有名な話がありますが、私は20代で資格登録・30歳で独立開業しました。
専門用語は最低限に抑え、お客様にとって話しやすく親しみを持ってもらいやすい専門家を目指しています。

代表”自身”が誠実に対応します

規模が大きな会計事務所様は幅広いサービスが魅力ですが、資格を持たないスタッフが担当となる場合も多く、能力にばらつきが生じやすいです。
弊事務所では、税理士・公認会計士である代表自身がお客様の担当となり直接ご対応・ご返信いたします。

ITツールの積極的な活用

クラウド会計やクラウドストレージを使用したデータやり取り、チャット・メッセージツール、Webでのお打ち合わせにもご対応いたします。
i-Padやスキャナー等のIT機器や専用ソフトを活用して業務の効率化・ペーパーレス化をしております。

公認会計士としては珍しい資産税の実務経験

公認会計士は税理士法人において一般的には会計顧問業務を担当する場合が大多数です。
しかし私は会計顧問のみならず、資産税(相続税・贈与税・譲渡所得)の実務経験を税理士法人にて有しているため、会計顧問業務から資産税まで幅広くご相談いただけます。

詳細な料金表を公開しています

一般的に税理士事務所の料金表は「○○円~」という記載が多いですが、それでは実際に会って見積もりを取るまで料金総額が分かりません。
弊事務所ではお客様の料金総額がすぐお分かりになれるように詳細な料金表を公開しております。
また、ご契約前にお見積りや年間料金等をご説明し、ご請求時に不明瞭な料金を上乗せすることはありませんのでご安心ください。

公認会計士試験に関するご相談も大歓迎です

現役の専門家として実務を行う傍らで、この業界を志す方々のサポートを行っております。
一般財団法人会計教育研修機構の講師や、出身大学へのOB訪問が直近の事例です。大学在学中に試験に合格した経験から、試験にチャレンジするか迷っている方やまさに勉強中の受験生の方、受験生が親戚にいる方からのご相談もメールやDM等で承ります。

ロゴに込めた願い

弊事務所のロゴは、私にゆかりのある春日市のシンボル「ナギの木」と那珂川市のシンボル「カワセミ」です。
この2つには共通点があります。
それは「幸福」です。

ナギの葉脈はすべて縦方向に入っているため千切れにくい作りになっています。このことから福をもたらす、縁結びの植物とされています。
カワセミは青い宝石と称されるように、幸せを運んでくる青い鳥です。
また、水中でも確実に獲物を捕らえることから、願いが叶うという縁起の良い鳥とされています。

弊事務所が地域に根ざしてご縁を大切にする専門家であり、幸福をもたらす存在であるようにとの願いを込めました。

事務所概要Office

事務所名 河鍋公認会計士・税理士事務所

【正式名称】
河鍋優寛公認会計士事務所(登録番号 第38903号)
河鍋優寛税理士事務所(登録番号 第148609号)

住所 〒816-0844

福岡県春日市上白水7丁目31番地
連絡先 cpa-tax@kawanabe-office.net
営業時間 月~金曜日 10:00~17:00
※営業時間外及び土・日・祝日は事前にご予約いただければ対応させていただきます。
対応地域 全国(リモート可能)※ご相談次第で全国出張も可能です。 ただし、近場以外は交通費をいただく場合がございます。
会計ソフト マネーフォワードクラウド
その他 適格請求書発行事業者(インボイス制度)登録済み

代表者紹介Delegate

  • 河鍋 優寛

    Kawanabe Masahiro

    【経歴】 1992年 福岡県春日市 出身 2011年 福岡県立春日高等学校 卒業 2014年 公認会計士試験 合格 2015年 西南学院大学 卒業 2015年 大手監査法人 入社 2018年 結婚を機に那珂川市へ 2022年 税理士法人 入社 2023年 河鍋公認会計士・税理士事務所 開業

    【メッセージ】

    監査法人時代には公認会計士として会社組織の監査を行っていましたが
    より身近に個人の皆様や中小企業の皆様のお役にも立ちたく税理士登録いたしました。
    "皆様から感謝される仕事"を目指して誠心誠意努めて参ります。

    【専門分野】

    会計・税務(特に個人事業主・学校法人)
    株式上場支援
    資産税(相続税・贈与税・譲渡所得)

    【趣味】

    ゴルフ、テニス、カメラ

    【座右の銘】

    細き流れも大河となる

    【ブログ】

    是非こちらもご覧ください。

  • 河鍋優寛

PAGE TOP